カードローンのある生活


 カードローンという言葉を知ったのは、会社の給与振込のために銀行で口座開設に行った時でした。窓口担当の方に話しは聞いたものの、その頃は使う機会は無いと思い、利用方法もよく理解しておらずに過ごしていました。それから月日が経ち、どうしてもお金のやりくりに悩む時期があり、初めて利用することとなったのです。
 その時、本当に助かりカードローンが使えて良かったと思いましたが、今度は毎月支払っていくと結構、利息が気になり始めるのです。銀行によって金利が違うことも知りました。しかし、まとめて返済する余裕はなく毎月コツコツと返済し、減ったと思ったら利用するというのを繰り返しています。
 そしてある時、銀行からカードローンの増額キャンペーンのお知らせがあったのですが、ちょうど離職して失業中だったために対象外となりました。利息を考えるといろいろ思うこともありますが、今も助かっているので、これからは生活を安定させて1日も早くカードローンをいざという時のために利用する保険のような存在にしたいと思います。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>